« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011.02.25

夕暮れ そして訂正

 
レッスンを受け終え、リハに向かうときの空
 
うん、下ばかり向いて歩いていないで、上を向いて歩こう!
 
 
さて、昨日お知らせさせて頂いた公演のご案内に、場所と料金を記載するのを忘れてしましました(>_<)すみません!
 
もう一度ご案内させて頂きます。
 
 
***** ***** ***** *****
 
TOKYO ORANGE 2011 
奇聞屋シアトリカルリーディング#1
 
 
『セイムタイム、ネクストイヤー(来年の今日もまた)』
 
作:バーナード・スレイド 訳:青井陽治/堤孝夫
構成・演出:横山仁一
出演:小原敬生、井場景子、稲葉年哉、三上奈穂、三谷杏奈、柳田幸則
ピアノ演奏:小林瑶子
 
日時:2011.3月12日sat. 19:00start(18:30open)
 
場所:奇聞屋 (西荻窪駅より徒歩1分)
 
チケット:2000円(1ドリンク付き)
 
「1年に一度、25年に渡る逢引、来年の今日もまた...」世界各国で上演されて来た大ヒット作品を、3組のカップルがピアノ生演奏に合わせて綴るシアトリカルリーディングとしてお届けします。
 
 
***** ***** ***** *****
 
ご来場お待ちしております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.24

シアトリカル・リーディング

出演のお知らせです♪
 
劇団 東京オレンジ によります、シアトリカル・リーディングに出演させて頂きます。
 
 
今まさに勉強し準備をしておりますが、なかなかおもしろい作品です!少しずつお話できたら、と思います。
 
まさかあのクラシックの名曲を演奏することになるとは!という曲や、アメリカの50〜60年代の音楽、もしかしたら即興も?!
 
 
***** ***** ***** *****
 
TOKYO ORANGE 2011 
奇聞屋シアトリカルリーディング#1
 
 
『セイムタイム、ネクストイヤー(来年の今日もまた)』
 
作:バーナード・スレイド 訳:青井陽治/堤孝夫
構成・演出:横山仁一
出演:小原敬生、井場景子、稲葉年哉、三上奈穂、三谷杏奈、柳田幸則
ピアノ演奏:小林瑶子
 
 
日時:2011.3月12日sat. 19:00start(18:30open)
 
 
「1年に一度、25年に渡る逢引、来年の今日もまた...」世界各国で上演されて来た大ヒット作品を、3組のカップルがピアノ生演奏に合わせて綴るシアトリカルリーディングとしてお届けします。
 
 
***** ***** ***** *****
 
 
チケットのご予約はメール(右のバナーにございます)、コメントでも、直接でも承ります
 
ご来場お待ちしております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.22

玄関にも春

 
かわいいお花束を頂いたので、玄関に飾らせて頂きました
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.20

香りに惹かれて

春ももうすぐそこ?!
という素晴らしく晴れた日に、学生の試験伴奏が全て終了しました!今年は長かったなぁ。学生のみなさん、そして伴奏者のみなさんお疲れ様でした!
さて、まだまだ寒い日が続いておりますが、わたしは一足お先に春気分を味わっております
それは、先日のバースデープレゼントに頂いた、
ロクシタンのこのセット
まさに春!!
チェリーブロッサムの香りで、春先取りのるんるん気分になってます
そしてあまりにいい香りに惹かれて、こちらを購入してしまいました!
これはプラムブロッサムのeau de toilette
今年の季節限定らしいです☆
なんでこう『限定』という言葉に弱いのか(笑)
あぁ、いい香りに囲まれていると気分がとても良いです。
ほわぁっとこころから落ち着きます(*^_^*)
あとは春が来るだけっ
春よ、早く来い!
果たして何回、↑この言葉を言うことになるのでしょう(既に2回目 笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.02.18

After Valentine's concert

After Valentine's concert
今年は雪が降る中のValentineでしたね。でもまさかあんなに雪が降るとは!

本番当日(2月15日)もまだたくさん雪がありましたが、お足元が悪い中たくさんの方にお越し頂き、ありがとうございました。


今回のピアノはベーゼンドルファーを使わせていただきました♪わたしの中で、新宿文化センターといったら、ベーゼンドルファーなんです。以前こちらで演奏した時もベーゼンドルファーを弾かせて頂きました。ですが最近はあまり使用されていないみたいで、久しぶりにステージに上がったとのこと。


久しぶりと言えど、さすがに良い音!!


まろやかで、包み込むような、それでいて重厚な音色。ホールにあたたかく響き、クラリネットとも合ったと思います(*^_^*)

タッチはやはり、重かったですが、自宅のピアノ(KAWAI)も重くしているせいか、それにリハでがっちり弾かせて頂けたので、体にも馴染んでくれました(^^)v


お客様にもベーゼンドルファーの音が伝わったようで、喜んで頂けたそうです。


After Valentine's concert

とても気持ちよく演奏させて頂きました。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.14

Happy days そして明日は♪

先日、妹夫婦といとこが遊びに来て、わたしの誕生日をお祝いしてくれましたぴかぴか(新しい)
誕生日に家族がそろったのは何年ぶりでしょう!

まぁ、わたしの誕生日なんてそっちのけで甥っ子にみんな夢中でしたけどね(笑)
気を引き締めて、前進していきたいと思います。
今後ともよろしくおねがいいたしますクローバー


そして今日はValentine's day揺れるハート
みなさま、すてきな時間をおすごしですか?


そして、明日はAfter Valentine's day!!


明日は新宿文化センターのランチタイムコンサートに出演させて頂きまするんるん

よろしければ、新宿近辺にお勤めの方、そうでない方も!
どうぞふらりとお立ち寄りください。


以下、新宿文化センターHPより

***** ***** ***** ***** *****
 
ランチタイムコンサート

お昼のひと時を、新宿文化センター・大ホールでリラックスして過ごしませんか?
演奏される曲はどこかで聞いたことのある音楽ばかりですから、「クラシックは苦手…」という方も肩の力を抜いて聴けます。
「職場に戻る時間が気がかりで…」というかたも、演奏中の出入り自由!
でも、足音など気をつけて、そぉーっと静かにお願いします。


「愛のアフター・ヴァレンタイン・コンサート」

真冬であることを忘れてしまうような、ホットでラブリーな情感あふれるクラリネットとピアノの演奏です。

■日時 2月15日(火)12時15分開演(正午開場、12時45分終演予定)
■会場 新宿文化センター
※3歳未満の乳幼児の同伴はご遠慮ください。
■出演 Luscioustone(クラリネット:有吉尚子、ピアノ:小林瑶子)
■演奏予定曲 
・エルガー作曲「愛の挨拶」
・クライスラー作曲「愛の喜び」
・クライスラー作曲「愛の悲しみ」
・シュライナー作曲「だんだん小さく」
・ヴェルディ(ロブレーニョ)作曲「椿姫ファンタジー」 ほか

***** ***** ***** ***** *****

“愛”にちなんだ曲をたくさんお送りいたします。
ぜひ足を、お運びくださいませ♪


それでは、すてきなValenteinを揺れるハート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.11

雪からはじまる試験

雪からはじまる試験
今朝、支度をしながらラジオを聴いていると、だいすきなドリカムの新曲や、懐かしいジュディマリの曲が流れてきてテンションがあがりました!(^^)!

ラジオって自分が普段聴かないようなものも聴けるし、こうやって思いがけずに流れてくるからいいなぁ。


さて試験週間がはじまりました

窓の外は雪が舞っています


慎重に、且つアグレッシブにいきたいと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.09

初雪にはちみつ

はちみつ
さっき窓の外を見たら、雪が!

どおりで寒いはずです。あたたかくなってきたと思ったのに、また逆戻り。気は抜けませんねっ


レモンと生姜が漬けてあるはちみつを頂いたので、これであたたまりたいと思います(*^_^*)


春よ、はやく来いっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.08

立春もすぎました

このblogは暦で綴られていくのでしょうか(笑)前回が『大寒』そしてもう『立春』もすぎました!


その間に、風邪をひいてしまい、まわりの方々のあたたかさを改めて感じました。

まわりの支えがあるからこそ、今の自分がいる。またその逆もしっかりつとめなければ!

とエンジンをかけなおし・・・!


先日、洗足の高校ミュージカルセクションの修了公演に携わらせて頂きました。

精一杯演じた、彼女たちが作り上げたステージはなんとも感慨深いものでした。


これは生徒たちにもらったアルバム。


立春もすぎました


本番は演奏で支えられ、一緒にできて何よりでしたが、それ以上に3年間の想いがぎっしり。
もう最近、涙もろくて困っちゃいます。

みんなおめでとう!


さてそんなこんなで、あちらこちらで“終”や“卒業”というワードを耳にします。

まわりは卒業公演や卒業試験、年度末試験やらなんやらかんやら。それに加えて入試も。2月は仕上げの季節ですね。


わたしも気を引き締めていきますっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »